新着情報

めぐみほいくえんの新着情報「 第4回 気づきの時間(年長児)」です。

第4回 気づきの時間(年長児)

昨日は年長さんの気づきの時間でした。

DSC09252_R

《本日のカリキュラム》


課題(1) 足りない数

      ・子ども二人に前に出てもらい、インストラクションする。
          ≪例:子どもに二つずつ磁石をあげるにはいくつ足りないかを考える≫
        ・プリントを行う。やり方はそれぞれの子どもに任せる。
        ・答え合わせの際にはわかりやすいように指定された数だけ〇で囲んで、
         配る相手と線で結んで子ども達に答えを示した。

DSC09258_R

DSC09259_R

課題(2) 記憶
        ・教師が順番に見せる動物を見て覚え問題に答える。
        ・使用するカードは4枚~8枚
        ・Q:一番最初に見た動物は何ですか。
         Q:「う」ではじまるもの
         Q:「ん」で終わるもの
         Q:「うま」の次に出てきたもの
         Q:今見た中で一番小さい動物
         Q:今見た中で一番大きい動物   等の質問に答える。

   

*課題(1)は、生活経験の中での状況の言葉の内容が一致することにより、
 このような数の操作の理解が進んでいくと考えられます。
 数の問題でも、大事なのは言葉の理解ですね。

*課題(2)は集中力と記憶力の問題でした。
 質問をよく理解する力も重要となります。
 例:「今見た中で一番小さい」等。

*今回「今見た中で一番体が大きい動物」の問題の中に、「ぞう」と「ライオン」が
 一緒に入っていましたが、「ぞう」よりも「ライオン」と答える子が多くいました。
 



前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。