新着情報

めぐみほいくえんの新着情報「 第6回 気づきの時間(年長児)」です。

第6回 気づきの時間(年長児)

梅雨らしいお天気ですね☂
昨日は年長さんの気づきの時間でした。


先生のお話をよく聞いて取り組んでいます。

DSC09444_R

DSC09445_R

《本日のカリキュラム》


課題(1) まとまった数

      ・例:塀の陰に隠れている子どもの足だけ見えている絵を
           みて子どもが何人いるか考える。
        ・お箸は2本で1膳、等の助数詞を知る。

DSC09449_R

課題(2) 図形の完成
        ・お手本と同じ形になるように、線を書き足して図形を
         完成する。

   

*課題(1)では一部が見えている絵から、全体を造像しました。
 脚2本で鳥が一羽、脚が4本で椅子一脚、というように、1対1の
 対応だけではない数の扱いを知りました。
 始めにヒントになるような細かな説明はしなかったのですが、よく理解できていたと思います。

*助数詞は大人が子ども達に正しく伝えていくことが大切です。
 子ども達は呑み込みが早いのでお家でもぜひ教えてあげてください。

*課題(2)では足りないところがわからない子はいませんでしたが、
 実際にどのように線を書けばよいのかわからず迷う子がいました。
 その中で「文字の模倣が得意」という子が力を発揮する場面がみられました。
 子どもたちの得意なことがいろいろな所で発揮されますね。


前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。