新着情報

めぐみほいくえんの新着情報「 口腔衛生指導でした」です。

口腔衛生指導でした

夏期保育の初日は年中・長さんの口腔衛生指導でした。


最初は年中さんです。
かわいい犬が歯磨きをしている様子の紙芝居や
虫歯のバイキン『ミュータンス菌』のお話を聞かせてくださいました。
「ミュータンスはおいしいものを食べると白いウンチをみんなの口の中にして
そのウンチを歯に塗っていたずらをします。それが虫歯になるのよ。」の
お話にみんな「えっ!?」と驚いたり、いやな顔の子ども達。
次に歯を磨く練習の時には真剣な顔でやっていました。

口腔衛生指導_R

DSC09745_R

DSC09751_R

DSC09748_R

DSC09750_R

歯磨きの時には大きな模型と一緒に
行いました。
歯プラシを持つときはしっかり握り、親指でブラシを
しっかり支えます。
「シュッシュッシュッシュ」ととってもいい音が聞こえてきました。

DSC09757_R

DSC09773_R

DSC09758_R

年長さんではミュータンス菌の他に
これからみんな生えてくる6才臼歯のお話でした。
まだ生えてきたばかりの6才臼歯は背が低く
柔らかいのでしっかりと磨かなくてはいけません。
歯ブラシが届くように横に歯ブラシを動かして磨きます。

DSC09771_R

DSC09764_R

DSC09776_R

歯科衛生士さんより
・歯ブラシのブラシ部分が広がっている子が多くいました。
 ブラシが広がっているとしっかり磨けませんので
 こまめに代えてあげましょう。
 またブラシ部分の大きさががお子さまの口に
 合っていないものが多いようです。
 『6才~』と書いてあるものは小学生向きです。
 お子さまの年齢の一つ下のサイズのものがいいですね。
・子ども達は歯の知識がしっかりあり、磨き方も上手でした。
 でもまだまだ磨き直しの必要な年齢です。
 (特に年長さんは6才臼歯の部分など)
 しっかり磨いて健康な歯を保ちたいですね☆

※夏期保育に入りましたのでホームページ更新もお休みさせて頂きます。
 また2学期になりましたら始めますので是非ご覧ください☆
 皆様、素敵な夏をお過ごしくださいね♪


*おとまり会の様子をギャラリーにアップしました。



前のページへは、ブラウザの戻るボタンでお戻りください。